読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

飲食店に転職やアルバイトを考えてるあなたのための感動エピソード(※ノンフィクション)

雑談

f:id:goldbird777:20150411154256j:plain

(この話は実話であり、このお店およびここに登場した愛すべき人々は実際に実在する!)

【空手バカ一代風に表現】

新・空手バカ一代 2 [DVD]

はじめに

本日はノンフィクションのエピソードのショートストーリーをひとつ。

ベースになってるのは実話です。

Facebookでよく見かける「感動系あるあるネタ(でっちあげ)」とは

一緒にしないでね。あと、バイラルメディア運営の人たち地獄へ行ってください!

ってゆかーか、人のコンテンツぱくって稼ごうなんて、

お前の今みてる風景が既に地獄なんだよ。。。。。。

 

それはいつもの日常から始まった・・・

小さな街でもちょっとした奇跡は毎日のように起きている。

そう、それは何処にでもありそうな小さな街にも。

ただそのことに僕達は気づかずにいるだけかもしれない。

  最近、常連になってくれたYさん(仮称)。

うちの店のことを気に入ってくれたみたいで

週に2回のペースで通ってくれるYさん。

そんなYさんが東京郊外のある街に引越しになると聞いたのは

Yさんが来店してから2時間ばかりの時が過ぎたころだった。 『まあ、同じ東京だし。

今までみたいに頻繁には来れないけどさ。

でも、永遠の別れじゃあるまいし・・・』とYさん。

それでも、僕は何かYさんに僕なりの感謝の気持ちを伝えたいと思ったんだ。

今の僕にできること。

それはやっぱり料理を振る舞うこと。

僕は急ごしらえで、デザートプレートを創ろうってひらめいた。

そして、そのプレートには冗談まじりでこんなメッセージを書いたんだ。  

『◎◎◎(店名)を忘れないで下さい!』

・・・ってチョコレートのメッセージを。    

でも、僕は感謝の気持ちをうまく表現できないでいた。

結局のところ僕達は「言葉」という不完全なツールで

「完全なるゴール」を目指す無謀なる道化師なのかもしれない。

 

「お元気で。また来てください。」

それだけ言うのが精一杯だった。

 

Yんをお見送りし、

片付けに取りかかっていたときに僕は気づいたんだ。

Yさんが最高のプレゼントを僕に残してくれたことを。

『忘れない』

 

そこにはこんなメッセージが残っていたんだ。  

ささやかだけど大切なもの。

 

そんなものを僕はYさんにもらった気がしたんだ。

僕はこれからも小さな奇跡と出会うためにお店に立つ。

あと何回、僕は小さな奇跡と出会えるのだろうか?

【おわり】

 

 

閑話休題

やっぱり飲食業っていいっすよね。顧客との距離が近いビジネスだからこその醍醐味ですよね。僕の属する広告業って最終消費者との距離感が遠すぎるんだよな。

 

でも、広告屋だって「サービス業」だって思ってる。お客さんが笑顔になってもらえる仕事がしたいよね。それが素敵な女性だったら、尚更ね。。。。

 

飲食&外食産業へ転職を検討してるなら

◎キャリオク

不人気な飲食業界だからこそ高時給が実現可能!!飲食専門求人【キャリオク!】

知ってる人は知っている飲食店専門求人【キャリオク!】

 

従来型の求職者が応募する採用スタイルではなく、 求職者の情報を見て「採用したい!」という飲食店から 希望条件に合わせた特別オファーが届きます。

 

◎エフジョブ

未経験OK。飲食専門の求人サイト【エフジョブ】

飲食業界経験者が徹底支援!未経験でもチャレンジできる「エフジョブ」

 

「エフジョブ」は飲食業界出身のコンサルタントが求職者を徹底サポートする飲食特化型転職支援サイト。 独自のネットワークを駆使することによって、 一般公開されていない求人や他社が保有していない求人も「エフジョブ」は多数保有している。

 

ノンフィクション・シリーズ 第2弾

ノンフィクション編の第2弾は、「東京都心タクシー編」。

こちらもどうぞ!!

www.moneynanpa.jp

 

(スポンサーリンク)