読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

タバコ(煙草)を吸うことのメリットと禁煙のデメリットを僕なりに列挙してみる!! ~社交場&コミュニケーション術としての喫煙場~

雑談 アルコール&ドラッグ ビジネススキル

f:id:goldbird777:20150607162821j:plain

僕の趣味は「禁煙」であり「喫煙」である。

僕は喫煙者である。 今日は「禁煙のデメリット」についてあえて言及してみようと思ってるんだけど、喫煙を擁護するものでも推奨するものでもない。

 

もちろん喫煙は健康的な害もあるし、金銭的に無駄なものである。喫煙しないにこしたことはないのである。(※あくまでも個人の印象論としての本記事である)

 

僕も何度も禁煙にチャレンジしてるし、過去に2年程度、禁煙に成功していた時期もある。禁煙者から喫煙者へカムバックしちゃった理由。。。

 

それって・・・・

禁煙って良いこと

全然ないじゃん???

・・・って感じたからだ。(※僕なりにね)

 

「喫煙=悪」って社会的プロパガンダなの?

たしかに喫煙が健康に悪影響をあたえるのは、様々な統計データからも納得できる。でも、「喫煙者ほど低年収!」的なデータも存在するけどそれってよくある「擬似相関」じゃねーの??って思うんだけど実際どうなんでしょうね。

 

※まあ、ここらへんは人の価値観や立場によって色々な意見があるので

あくまで「一つの見解/視点」として読んでいただけると幸いっす。

 

 

よく「統計のマジック」の例で紹介されてるけど、「英語を習得してる人ほど高収入」ってデータあるでしょ。あれって「高収入だから英会話スクールに通う余裕がある」ってこと。逆相関なわけ。英語教材&英会話スクール関連業界のプロパガンダなわけだ。

※まあ、ここらへんは人の価値観や立場によって色々な意見があるので

あくまで「一つの見解/視点」として読んでいただけると幸いっす。

 

 僕の実例:禁煙時におきたデメリット

僕は過去の禁煙時に感じたこと。会社での各メンバーとのコミュニケーション量が格段に減ってしまったのを実感したんだよね。

 

その時に在籍していた会社は様々な部署の人間がいた。様々な事業を手がけている会社だったから、仕事上でそもそも関わらない人間も沢山いた。へたすると「あいつともう3ヶ月、会話してない!」なんて状況が普通に生まれちゃう環境だったんだよ。

 

(スポンサーリンク)

 

 

でも喫煙場では井戸端会議の様相を呈していて、色々な部署の人間がしょーもない雑談をしてるんだ。僕もタバコを吸いながらアホな話でいつも盛り上がってたんだけど、禁煙開始から当たり前に喫煙場に足を運ぶことはなくなった。

 

そうなると「他部署で何をしてるのか?」とか「他の部署のあいつが最近どうした~こうした~」って情報が全く入ってこなくなっちゃったんだよね。。。。。。

禁煙って良いことが

全然ないじゃん???

 

井戸端会議コミュニケーションの驚くべき効果

ここになかなか興味深い本がある。ビジネス書でこんなに興奮したのは久しぶり。それが『データの見えざる手』。

 

データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則

この本は一見、無機的にみえる「ビッグデータ」で人はどれだけ幸せになれるか?って論じてる本。この本はマジで良書。「ビジネス書なんて意味ないから読むな!」って僕は思ってる部類だけど、一部の良書は当然ながら必読だよ。その一冊がこの本。

データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則

データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則

 

 

このなかに僕の状況に似た、興味深いエピソードが紹介されてるんだよね。

 

コールセンターの売上を決めるパラメーターとは

あるアウトバウンド系のコールセンターのお話。このコールセンターでは日によって売上の変動が大きかった。著者は売上の変動要因を様々なデータから分析していったんだ。

 

普通に考えると「その日に出勤していた面子のスキル」が売上に相関すると仮説を出すだろうけど、「勤続年数やトークスキルが高い人の出勤」と「売上」には全く相関性が見い出せなかったらしいんだよね。

 

で、様々なビッグデータで導き出された答えは・・・・

休憩中の会話が活発な日は

売上が良い!

・・・って解。

 

なかなか興味深いデータだし、それは上記の僕の経験や肌感覚とも完全に一致してるんだよね。

 

「実際に会う!」ことの効用

メールとかスカイプとかでネットでコミュニケーションが出来てしまう世の中だからこそ、逆説的に直接の会話、対話がより大事になってくるんだよ。

 

天下のセブンイレブンも「会う」ことで勝ってきた

有名な話だけど、セブンイレブンの日商って競合コンビニより10万円も多いんだよ。小売店っていう差別化しづらい業態でこの数字ってすごいよ。

 

これも「会う」ことの力の証明な気がするね。セブンイレブンの全国の巡回員2,500人は隔週で東京で鈴木会長の講話をリアルに受ける。その費用は年間15億円以上といわれている。

 

なぜ莫大なコストをかけて、ネット会議をせずそういうことをしているのか。「会う」ことこそが競合との差別化要素たりえるからだよ。

鈴木敏文の「本当のようなウソを見抜く」―セブン‐イレブン式脱常識の仕事術 (日経ビジネス人文庫)

 

 リアルに会ってる奴の好意度は確実に増す!

やっぱり「人の誘いは断らない!」奴が最強なんだよ。僕の部署の高木君(※仮称)は僕が「飲みにいこうぜ!」「今日はナンパいこうぜ!」ってその日の夕方に提案しても一度も断ったことがない勇者。(※まあ、かなり暇な奴!!ともいう。。。)

 

でもそういう奴が最強なんだよ、結局。同じ無理なお願いやオーダーも、面識の無い奴に言われるのと僕の誘いを断らない高木君に言われるのでは対応が違うの、これ当たり前。

 

最後に一言。みんな。俺の誘い、断るなよ。どうせ家に帰ってネットでしょーもないもの見てるだけだろ!!記事自体も暴論なんで最後もそれ風に締めてみる!!!

(おわり)

 

追記:喫煙じゃない方法でコミュニケーションを活発化させるシンプルな方法

とはいえ「タバコは苦手!」って人に無理やりにタバコ吸えよ!・・・って言ってるわけじゃないよ。

 

それは会社内のデスクの引越し。席替え。これは糸井さんの「ほぼ日」でやってること。僕の説と同様に強制的に、かつ偶発的に人と人がコミュニケーションをする場をつくっちゃう!

 

大体の会社は、管理部門と制作部門とが仲が悪いんですよ。

「あいつらは俺たちを縛る」「あいつらはだらしがない」って。

それでうちでは頻繁に席替えして、

別の仕事をしている人が隣にいるという状態をどんどん作った。

自分の理解できない種類の仕事をやっている大変さを

お互いにわかり合おう、というのがいちばん大きなテーマです。

 

「ほぼ、上場します」糸井重里の資本論―週刊東洋経済eビジネス新書No.115

「ほぼ、上場します」糸井重里の資本論―週刊東洋経済eビジネス新書No.115

  • 作者: 週刊東洋経済編集部,堀川美行,新藤真実,中島康順,中野法子,筒井幹雄,小林由依
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2015/06/19
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 喫煙場も最高だけど、席替えもすげー楽しそうだよねー!!!

 

追記:タバコ休憩の損失は本当に巨額な額なのか?

 タバコ休憩による損失額の試算の発表が出てきているね。全く意味不明というか。。。単純な工数をこなす工場のラインスタッフが勝手にばっくれてタバコ休憩しているケースにしか適用されないような。。。。恣意的というか。。。。

blogos.com

 

備考:喫煙場という社交空間で生まれた与太話のアーカイブ集

■喫煙場で彼は言った。大麻がなぜ違法なのかを。国家の陰謀について。

www.moneynanpa.jp

 

■喫煙場で彼女は言った。新宿歌舞伎町で合法的に新作映画を割安で観る手法を。

www.moneynanpa.jp

 

■喫煙場で彼は言った。ゲームは娯楽なだけじゃない。金儲けができることを。

www.moneynanpa.jp

 

■喫煙場で彼は言った。豊田商事から脈々と続く悪徳商法の手口を。

www.moneynanpa.jp

 

喫煙はセレブの嗜み!?

「喫煙はダサい」なんて言ってるのはアメリカと日本だけ。喫煙はセレブの嗜み。そんな面白い記事を見つけた。そして本記事と同様な「煙草はコミュニケーション円滑材」説を唱えていて、激しく同意!!!

 

タバコ部屋は、部署や階級の壁を越えた人間関係を築くことができる最高の環境だ。愛煙家同士という安心感もあり、初対面でも打ち解けることが可能。タバコ部屋で磨いた対話能力や、幅広い交流から得られる情報をうまく活用すれば、必ず出世できる。タバコは人間関係をつくるうえでの重要なツールである。

gunosy.com

 

アメトークでも「喫煙&アイコス芸人」特集!!

最近はアイコス派が急増中だね。ついにアメトークでも「アイコス芸人」特集が!!ちょっと宣伝色が強すぎるのが気になるところ。でも確実に浸透しているのも事実。僕も近々アイコスを試してレポートしてみます!!

◎アメトークの内容紹介

mii2.jp

 

◎アイコスのメリットとデメリット

chimanta.net

 

◎喫煙カルチャーに関する参考資料

ああ、禁煙vs.喫煙 (講談社文庫)

ああ、禁煙vs.喫煙 (講談社文庫)

 
ようこそ喫煙所へ

ようこそ喫煙所へ

 
禁煙ファシズムと断固戦う!<電子特別版> ベスト新書

禁煙ファシズムと断固戦う!<電子特別版> ベスト新書

 

 

(スポンサーリンク)