読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

従軍看護婦の系譜/彼女の曾孫(ひまご)は妖怪ウォッチにゾッコンだった!!

家族&子供のこと

『本当のレッドクロス~女たちの赤紙』:あらすじ

僕の祖父と祖母の実録レッドクロス。

全然壮大じゃないスケールで描いた三部作が完結。

 

●第1話:祖父の満州再訪記

誰もしらない物語。

誰も知らない名言集。

始まらない物語。果てしない物語。

www.moneynanpa.jp

 

●第2話:祖父母が僕たちに遺してくれたもの

一財産を築こうと野望を持って満州へ。

敗戦によって裸でひとつで日本に帰国した祖父母。

そんな祖父母が僕たちに遺してくれたもの。

誰も知らない物語。

少しだけ始まりつつある物語。

www.moneynanpa.jp

 

●第3話:祖父母にみる男と女の行き方の違い

満州の思い出を饒舌にかたる祖父。

満州の思い出を封印した祖母。

そこには男女の生き方に違いがあるのかもしれない。

誰も知らない物語。

僕たちに受け継がれた物語。

www.moneynanpa.jp

 

『本当のレッドクロス~女たちの赤紙』:スピンオフ編

 

生命のバトンは僕に受け継がれ、

僕はそのバトンを我が子(8歳・すでにギャル!)に

なんとか引き継いだ。

 

彼女には従軍看護婦である

祖母の血が8分の1入っていることになる。

そんな彼女も先週は群馬に子ども会のキャンプへ

大遠征を果たした。

彼女にすれば、満州の地に赴くような大冒険だ。

f:id:goldbird777:20150804103232j:plain

キャンプは充実したプログラム、

そしてアクティビティ。

川遊びあり。バーベキューあり。

鱒(ます)掴みあり。肝試しあり。

 

(スポンサーリンク)

 

 

夏の素晴らしい思い出ができたはずだ。

そう。日常を抜け出した所に素敵なメモリーがあるんだよ。

祖父母にとっての出会いの場、満州のように。

 f:id:goldbird777:20150804104240j:plain

帰宅後、うちの子に質問してみた。

「何が一番たのしかった???」 

 

「妖怪ウォッチ!!」

 

え、どういうこと???

どうやら道中のバス内では

ビデオで「妖怪ウォッチ」を上映していたらしい。

妖怪ウォッチ~わくわく☆アンソロジー~ (ちゃおコミックス)

訂正しよう。

素敵なメモリーはバスのなかにあるんだよ。。。

新たな物語は確実に始まっている。

そしてそれは天国の祖母だろうが

全くコントロールができないんだ。。。

 

我が家の「レッドクロス」はドラマ版と異なり、

大掛かりでドラマチックなことなんて起こらない。

そして、それが市井の人々のリアルな姿なんだよ。

 

女たちの物語

ここにあるのは女たちの物語。

決してTBSドラマのような華々しさは無いが

地に足のついた小さな物語。

 

でも「物語」ってキーワードで

女性を分析すると面白いよね。

最近、興味深い説を本で読んでさ。

深く納得した次第。

 

男は「自分の父親と戦って乗りこえる」みたいなことが実社会でもあるし、物語化されているけれど、女性には「自分の母親と戦って乗りこえる」みたいなことは表面化できないし、物語すらないんですよね。

(中略)

女性は母親を憎むことすら許されない。

(出典:なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか/二村ヒトシ)

 

なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか (文庫ぎんが堂)

女たちの静かな戦争。

小さな物語。

 

(スポンサーリンク)