読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

【世田谷パワースポット巡り】 『豪徳寺』で招き猫が金運を引き寄せる!

デートコース 世田谷のデート&観光スポット デートスポット 自己啓発 パワースポット 宗教

日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)

僕は今週も運気を上げようと思う

上がってる!上がってる!!!

何が上がってるかって?“僕の運気”が上がってるのである。僕は先週末に二子玉川の「玉川大師」に行ってきた。そこは衝撃の空間だった。東京一のパワースポットと言ってもいいかもしれない。僕の運気は上がりはじめた。

f:id:goldbird777:20160117203921j:plain

階段を下りるとそこは・・・・・

闇!!!

完璧なる闇!!

漆黒の世界!!

無の世界!!

僕たちは日常生活で完璧な闇を経験することがない。そう、胎児のとき以外は。完璧な闇は人を変性意識に導く。

www.moneynanpa.jp

 f:id:goldbird777:20160117205432j:plain

(出典:sleepysheep.c.blog.so-net.ne.jp

 (※撮影は禁止なのであしからず!!)

 

◎玉川大師の評判

 

 今週は豪徳寺に挑戦だ!

僕は小田急線ユーザーである。豪徳寺駅はいつも何気なく通過していた。豪徳寺に行くのは今回が初めてだ。

結論から正直にいうと「玉川大師には負けるけど(あそこはマジで異常なレベルで凄すぎ!)、かなり良い!」ってこと。霊気あふれる素晴らしい空間だ。

 

豪徳寺の由来とは?

ある日、えらい武将が寺の前を通ると猫が手招きしていた。武将は猫に誘われるように寺に入る。その時だ。雷が鳴り豪雨が降りはじめた。

Cat 2016 Gallery Calendar (2016 Calendar)

武将は不思議な猫の縁で雨に濡れずにすんだ。武将はその寺を菩提寺とし大切にしたという。

豪徳寺 - Wikipedia

 

(スポンサーリンク)

 

 そこは猫がたたずむ場所。死者がたたずむ場所。静溢なる空間。時間が止まる。

 

豪徳寺に関するクチコミや感想

 

仏陀や神様は僕を救ってくれるのだろうか。でも僕たちは自分で自分を救わなければならない。寺院は己を無にするための空間だ。神や仏に救いやご利益を求めるのは本来すじ違いなんだ。なぜなら・・・

神様は遅刻魔で気まぐれだから!!

 

神は遅刻しまくっている。「終末遅延問題」が勃発!!

僕は宗教に関する素晴らしい書籍を読んでいた。佐藤優氏と中村うさぎ氏の「聖書を語る」がそれだ。

聖書を語る

聖書を語る

聖書を語る

 

 なんでも神は遅刻しまくってるらしいのだ。それが「終末遅延問題」だ。

イエスは、「私はすぐに来る」と言って消えた。いつ来るのかと聞いたら、時期や場所は父なる神が決めるので、おまえたちにはわからない、と言ったんです。だから、終末のときは比較的早く来ると、みんな思った

 

でも、三年経っても五年経っても来ない。

 

四十年待ったところで、ようやく心配になってきた。そこで、初めて福音書を書き著そうという気になったわけですよ。

(出典:「聖書は語る」佐藤優/中村うさぎ)

 

佐藤優氏の分りやすい解説が続く。スリリングだ。当時の人々の状況や気持ちを想像するだけで胸がときめく。

「あれ、なんか。。。。やばくない???」

・・・って当時の人々は心配になってきて、まわりはザワザワとしはじめる。カイジのように。

f:id:goldbird777:20160125184254j:plain

(出典:「賭博黙示録カイジ」)

 

佐藤優氏の説明の後、中村うさぎ氏が絶妙のツッコミを発揮する。ダチョウ倶楽部のように。

(中村うさぎ)二千年近く経ってんじゃん!いくら何でも遅れ過ぎ!!

(出典:「聖書は語る」佐藤優/中村うさぎ)

そう。 遅れ過ぎなんである。遅刻にもほどがあるのである。だが僕はここで宗教のナンセンス性を揶揄したいわけではない。むしろ逆だ。人間には理解しえない神の行動の神秘。

非合理ゆえに我、信ず!!

非合理ゆえに我、信ず。そういうことだ。何だか分らないけど神聖なもの。それを求めて人は神社仏閣に詣でる。僕のパワースポット巡りはまだまだ続くんだ。

【おわり】

 

備考:仏教の如来も遅れまくっている!!!

 キリスト教の神様も「終末遅延問題」で遅れまくっている。でも仏教も遅れまくっている。弥勒如来は釈迦の死後、56億7000万年後にやってきて僕たちのような凡夫を救済してくれるという。56億年後に期待だ。

如来像のすべて (エイムック 2536)

僕は茶化してるわけじゃない。むしろ僕の今の関心は仏教だ。この「弥勒如来が遅すぎる問題」に関してはこれから研究していこう。

 

備考:その他の世田谷の神社仏閣情報

◎目青不動産

目黒、目白と並ぶ江戸五色不動のひとつ。縁結びのご利益があるとされる。

3-cha.net

 

◎円泉寺

聖徳太子の像が高僧の夢のなかで「この地(太子堂)に住みたい」と言ったのが起源。

せたがや百景 No.6 太子堂圓泉寺とけやき並木

 

◎喜多見氷川神社

740年(天平12年)創設。1000年以上の歴史を誇る古社。

喜多見氷川神社

 

備考:その他の世田谷スポット紹介はこちら

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

 

(スポンサーリンク)