読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

【離婚届を提出したよ】 ~公証役場の先生の話に泣きそうになった件~

家族&子供のこと 結婚の悩みと苦悩

f:id:goldbird777:20161118144609j:plain

この記事はお蔵入りする予定だった!!

僕は昨日(2016年11月21日)に正式に離婚届けを提出した。神田にある公証役場に行ってきたのだ。

神田公証役場

 

僕は当初、今回のエピソードをブログに書くつもりはなかった。最近は家族ネタや離婚ネタを書く頻度が自然と減っていた。僕はハウツー系の記事やモテ系の記事以上に熱心に自身の家族のことや結婚&離婚について書いてきた。

でも全くアクセスが無いのも事実だ。やはり熱心に書いて読まれない記事ってのもつらい。。。。でもアクセス数が少ないのは当たり前だ。

f:id:goldbird777:20161105192228j:plain

だって個人的な問題すぎるから!!!

他人からしたら「どーでもええがな!」ってネタばかりだから!!

 

◎例:アクセスがある訳がない記事

例えばこの記事ね。。。。

www.moneynanpa.jp

【ざっくりの記事の内容】

帰宅するとアルコール中毒気味の奥さんが頭をゴミ箱に突っ込みながら寝ていた。最近はこういう笑いがトレンドなのか???いや、そうじゃない。僕はタメ息をつきながら、奥さんをベットに連れていった。。。。。。。

 

そりゃ、検索エンジンから流入するユーザーがいる訳がない!!!なぜか???

人は検索窓に「奥さん ゴミ箱 頭を突っ込む」なんて入力しないからだ!!

f:id:goldbird777:20161122144111j:plain

今回の公証役場に行った話もあまりにも些細な出来事すぎる。でも書くことにしたんだ。それには理由があった。

 

少数ながら熱心に読んでくれる読者がいるからだ!!

全国で推定7人くらい、僕の地味な記事を熱心に読んでくれる人々がいる。

braes-r.hatenablog.com

 

Twitterの友人も数名だが、僕の些細な家庭のエピソード記事を好んでくれる人がいる。ページビューなんてどうでもいい。僕は自分のためにブログを書いているという初心を忘れかけていたのだ。

他にもなんと!!!僕のブログがきっかけでブログをスタートした方がいる。

opabinia.hatenablog.com

僕がブログで「秒速で一億円を稼ぐノウハウ」を書こうが、「家庭のどうでもええがな!!!ってネタ」を書こうが、日経平均株価にも国際情勢にも影響はない。

だから気楽な気持ちで書いてみよう。少数ながら存在する「僕のブログを読みたい」という風変わりで愛すべき読者のために。

 

おさらい:これまでの経緯

僕たちは別居している。そして結婚時に買ったマンションの僕の所有権を放棄する手続きに迫られた。逆に言うと、この手続きさえ済めば、離婚届けが提出できるのだ。

www.moneynanpa.jp

 僕は弁護士の先生と神田の公証役場の前で待ち合わせた。

 

(スポンサーリンク)

 

 

公証役場って地味な所なのね!

僕は当然ながら公証役場なんて行ったことがない。でも勝手なイメージで重厚な建物で厳かな雰囲気を醸し出しているとばかり思っていた。

でも実際は違った。

雑居ビルの3階の小さな空間だった!!

 

厳粛な雰囲気なのかと思いきや、女性社員の談笑の声が聞こえる。楽しそうな笑い声。まるでUNOをしてるような雰囲気。。。。

ウノ UNO カードゲーム(B7696)

僕は拍子抜けした。個室に通される。公証役場の先生と面談する。そして粛々とした事務手続きが始まった。退屈な時間。事務手続きだけに、事務手続きっぽいやり取り。

もしかして、これは事務手続きじゃないか!!!

f:id:goldbird777:20161122150239j:plain

 

僕には「子供に会えない」という苦悩があった!

話が少し脱線する。。。。

僕は子供にしばらく会えていない。子供の前でナンパしてしまったのだ。

 

 ◎見苦しい言い訳

見苦しいが言い訳。。。。僕だって子供の前でナンパするほどクレイジーじゃない。偶然だったのだ。そして誤解なのだ。宮下公園。子供がトイレにいくと言う。僕は喫煙場で待つことにした。

 

そこに本格的な一丸レフのカメラを持った女の子がいた。僕は広告屋だけに写真家も大好きだ。ちょっと声をかけ、好きな写真アーティストの話で盛り上がってしまったのだ。単なる会話だ。。。。でも・・・・

その現場を子供に見られてしまったのだ!!

f:id:goldbird777:20161122181120j:plain

誤解ではある。でもそれ以来、うちの子は僕に会いたくないと言ってるそうだ。僕の辛い日々が始まったのだ。。。。。

f:id:goldbird777:20161122181939p:plain

 

公証役場での儀式は続く

話を元に戻そう。公証役場で先生が書類を音読していく。先生の話は養育費の支払いパートに進んだ。

『◎◎(僕)は金◎◎円を平成◎◎年まで支払うこと!』

 

もちろん異存はない。父親としての当然の責務だ。でも僕が子供に会えていない微妙なニュアンスをベテラン先生は読み取ったのかもしれない。もう70歳を過ぎたおじいちゃん先生だ。今までも数多くの問題夫婦を見てきたことだろう。先生はふと僕に言った。

 

『養育費というのはね、子供も今は小さいから意味が分からないけど、いつかお子さんが大きくなると親に感謝するもんなんです。その時に理解するんです。親に愛されていたことを。ですから、しっかり払い続けてあげてください。』

 

先生はまるで僕が今、子供に会えていない状況を見透かしているように言った。もちろん、僕がそう勝手に解釈しただけかもしれない。でも僕はちょっとウルッとしてしまった。

 

まとめ

僕は子供に近い将来、会えるって信じている。そして僕はますます稼がなくてはならない。なぜなら僕は・・・

平成41年3月まで養育費を支払い続けなければならないから!!!

【おわり】

 

備考:もう一つの悩み/母親に離婚の事を言ってない問題

 僕は片親だ。父親は幼い頃に病気で亡くなった。そして母親に育てられた。その母親に僕は離婚という事実を告白できないでいる。母親は悲しむだろう。僕はいつこの事実を言えばいいのか悩んでいるのだ。。。。

 

備考:「なんで僕が固定資産税を支払うの?」問題!!!

僕はマンションに関する権利を放棄した。僕はマンションの権利を有していない。なのになんで僕が固定資産税を支払うの????理不尽すぎるでしょ!!!

 

(スポンサーリンク)