読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

今だから“離婚の真相”を話そうじゃないか!! ~我はいかにして愛する女性と別れるにいたったのか~

家族&子供のこと 結婚の悩みと苦悩

f:id:goldbird777:20170113173944j:plain

今まで「離婚の原因」は書かないつもりでいた!

f:id:goldbird777:20170110211829j:plain

僕は2016年の秋に離婚した。でもその理由に関してはブログに書くつもりはなかった。

 

僕の彼女との間には諍い(いさかい)が絶えなかったけど、僕は結婚生活を継続しようとずっと考えていた。何だかんだいっても、一番好きなのは彼女だったし。。。

結婚は決して快楽的ではない。不快の連続だ。でも不快こそが人を成長させるし、他者への貢献こそが社会を成立させるものだと今でも思う。

 僕の結婚生活は不快なことや苦痛な事も色々とあった。もちろん楽しいことも沢山あった。。。。

 

でも、駄目な時は駄目だ!!!

でも「ある事」が起きて、僕はもう無理だと判断した。「ある事」が具体的に何なのかはまたの機会の紹介としたい。今はそれを書く気が全くおきない。僕は自宅を出ることにした。

www.moneynanpa.jp

 

でも書いてみよう!!!これは僕のライフログなのだから!!

f:id:goldbird777:20170113174839j:plain

でも書いてみよう。このブログは多くの人に見てもらう目的で書いているわけじゃない。僕は今年は複数のアフィリエイトサイトの立ち上げを検討中だ。その新規サイトはビジネス目的だ。顧客視点でユーザーが求めていることを書いていく。

 

だからこそ、逆に本ブログは個人的な事を少数の愛すべき読者に向けて、そして何より自分のために書いていこうと思う。僕のライフログをしっかりと残しておきたくなったのだ。物語は始まる。。。。悲劇であり喜劇のような物語が。。。。

 

エピソード①:6月1日(月)30時(朝の6時)

f:id:goldbird777:20170113175332j:plain

僕は帰宅した。6月1日(月)の30時に。。。。焦燥しながら。。。彼女はソファで仮眠していた。僕が帰ってきたのに気づき起き出した。

 

彼女:『こんな時間まで遊んでたの???今度はどこの女???』

 

僕:『は???なに言ってるの???仕事だよ。。。徹夜で企画書を仕上げてたんだって・・・』

 

彼女:『そんな訳ないでしょ!!あんたの顔を見れば分かるんだからね!!』

 

え、僕はそんなにスッキリとした顔をしていたのだろうか。僕はこの日、久しぶりに会社で朝まで仕事をしてしまった。40代になってから徹夜は生産性を落とすし、体力的にもキツイので控えるようにしていた。でも時々、突発的に急ぎの案件がきてしまう。僕は久しぶりに会社に泊まってしまったのだ。

 

女性は第六感、直感が鋭い。そして彼女は自分の直感力に絶対の自信をもっているタイプの女性だった。確かに良く当たった。でも神様じゃない。外れることもある。でも彼女は今回も絶対の自信を持っているようだった。

 

僕は出社しなければならない。ゆっくり話している時間はない。僕の無実を証明する時間はない。急いでシャワーをあび、朝食を食べまた会社へ向かって家を出た。

 

エピソード②:6月2日(火)23時

f:id:goldbird777:20170113180444j:plain

僕は帰宅した。40代の徹夜明けの一日は辛い。僕は早々にベッドでゆっくりと寝たい気分だった。でも彼女は今朝の件を問い詰めたいらしい。。。。

 

彼女:『で、なんで朝帰りなのよ???本当は遊んでたんでしょ!』

 

僕は本当に仕事をしていたことを説明した。深夜のクライアントへのメールのログもあるし、タイムカードの帰宅時間で僕が夜の間ずっと会社にいたことを証明できることも伝えた。でも彼女は信じなかった。

 

彼女:『そんなの信じられない!なんなら今から会社に行ってもいいんだからね!』

 

僕は絶句した。会社に一緒に行っても問題はない。深夜のメールのログは存在する。タイムカードも存在する。完全なシロだ。でも、それって・・・・。

 

(スポンサーリンク)

 

 

エピソード③:6月2日(火)24時

f:id:goldbird777:20170112200436j:plain

僕は無実を実際に証明できる。しっかりしたエビデンスがある。でもそれをしてはいけない気がした。

 

僕:『今からタクシーで一緒に会社に行こうか?』

 

僕:『本気で会社に行こうと思ってる?俺は別にいいよ。でもそれをやったら、俺たち終わりだぜ。それでも行くの?』

 

彼女は言った。

 

彼女:『行くわよ。今すぐ!』

 

ある意味、この瞬間に僕たちの関係は破綻した。僕たちはタクシーに乗り込み、無言で会社へ向かった。会社へ到着する。二人で会社に入る。パソコンを立ち上げる。まず僕のメール履歴を彼女に見せた。タイムカードも見せた。

 

彼女は無言だった。僕も無言だった。そして別々のタクシーで帰宅した。

 

僕は思った。

あ、俺たちはとうとう“橋”を渡ってしまったな。。。

 

離婚話をする夫婦は沢山いる。実際に離婚する夫婦もいるし、なんだかんだで婚姻関係を継続する夫婦も沢山いる。この差は何だろう。僕は「ある橋を渡るか渡らないか」の違いだと思う

 

でも僕たちは「橋」を渡ってしまったのだ。彼女からは以前にも「一度、距離を置くために別居してはどうか?」という提案があった。でもその時は僕はそれを拒否した。でも今回は別だ。もう駄目だ。僕たちは渡ってはいけない橋を渡ってしまったのだから。。。。

 

もちろん彼女は悪くない!

f:id:goldbird777:20170113182159j:plain

僕は彼女が悪いと言ってるわけではない。実際に他の女の子と遊んだことがないかと言われればウソになる。彼女は僕の女癖の悪さに悩んでいただろう。それに関しては本当に申し訳ないと思う。

 

でも。。。。。。。。。。。

 

まあいいだろう。お互いに言い分はある。第三者からみればきっと彼女の行為に正当性があるのだろう。

 

でも僕も彼女の嫉妬心の異常な強さや様々なことに辟易としていたのも事実だ。彼女は恐らく探偵を雇って僕の夜の課外活動を全て把握していた。

 

僕にも言い分はある。例えば・・・・・・・・。

 

でも、これもいいだろう。さすがにこれ以上のことは僕の拙い文章では表現できない。

 

僕は愛する彼女との離婚を決意した。彼女は僕が今まで出会った女性で一番素敵な女性だった。なにしろ「仕事関係の異性には絶対に手を出さない。なぜなら僕はプロフェッショナルだから!」と息巻いていた若かりし頃の僕が人生で唯一そのルールを破った女性だ。

 

◎僕と彼女が出会った運命のエピソードとは?

www.moneynanpa.jp

 

(スポンサーリンク)

 

 

まとめ:僕は幸せになることで自分の人生に復讐をする!!

f:id:goldbird777:20170112123548j:plain

あ、彼女に復讐をするって意味ではないよ。もちろん彼女には幸せになってもらいたい。なにしろ僕の最愛の我が子を託しているのだから。

 

僕は僕の人生に復讐する。幸せになることで。僕はビジネスで成功して、前の会社のやつらを見返してやりたい。

 

◎アホ社長とケンカして会社を辞めた理由とは?

www.moneynanpa.jp

 

「うわ、離婚したんだ!!マジで人生終わってね?」と冷笑してるやつらを見返してやりたい。僕の周りはキャバクラ好きや風俗好き、エロ動画好きの輩が多い。そんな奴らからしたら「40代で再婚(および恋人探し)なんてありえねー!!」なんて思っている事だろう。でもそれは不可能じゃない。

 

僕は自分自身の力で人生を打開していく。自分の力で道を切り開いていくんだ。

 【おわり】

 

備考:子供はすっかり成長してる!!

f:id:goldbird777:20170113184129j:plain

子供との別居は辛い。月に1~2度の子供とのランチ&遊びが僕の最大の楽しみだ。

 僕は我が子が喜んでくれると思い、「リアル脱出ゲーム」のチケットを取った。そしてチケットを取った旨を連絡した。

リアル脱出ゲーム OFFICIAL WEB SITE

 

でも我が子はそれを拒絶した!!

f:id:goldbird777:20170113185111p:plain

友達と予定があるから無理!!

また今度ね!!

 

おいおい、マジかよー。チケット取っちゃったじゃん。僕は悲しかった。でも同時に嬉しくもあった。我が子もすっかり大人の女性気取りだ。僕は我が子の成長をまぶしく感じた。

www.moneynanpa.jp

 

備考:僕は出会いエンジンをフル活用するぞ!!

f:id:goldbird777:20170110223048j:plain

僕は前述のように別れた奥さんを好きだった。でもさすがに「元さや」は無いだろう。僕も過去に未練はない。僕は新たな出会いを求めて旅にでよう。

 

そして「44歳バツイチだからこそナンパ」だと思ってる。もちろん婚活パーティー等のオプションプランも出会いポートフォリオには組み込む。でも婚活パーティーや結婚相談所ってこの歳になると逆に使いづらいと思う。お互いの純粋な気持ち以外の要素が過剰に反映されてしまうだろう。

僕はナンパというハードでストイックな課外活動を続けていこう!!

 

備考:僕の目標は「紀州のドンファン」だ!

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)

75歳にしてナンパをしてるじいさん。カッコ良すぎる。。。。他人から「痛いやつ!」って言われようが、僕はこんなじいさんになってやる!!!

f:id:goldbird777:20170113202905j:plain

 書評も近日中にアップしようじゃないか!!

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)

 

 

◎紀州のドン・ファンの書評記事はこちら

www.moneynanpa.jp

 

備考:「損する結婚 得する離婚」を読んで結婚の予習をしよう!

損する結婚 儲かる離婚 (新潮新書)

恋愛工学の創始者である藤沢数希氏の新刊は結婚と離婚に関する論文だ。本書で結婚と離婚のリアルを勉強しよう。

 

www.moneynanpa.jp

損する結婚 儲かる離婚 (新潮新書)

損する結婚 儲かる離婚 (新潮新書)

 

 

 

(スポンサーリンク)