かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

第2弾note執筆と新プロジェクト『無料ブックコンサルティング事業』の始動

f:id:goldbird777:20170802175251j:plain

僕にとってnoteを執筆する意味とは?

f:id:goldbird777:20170802175538j:plain

僕は過去に1度だけnoteの有料コンテンツ記事を執筆したことがあった。

そして今回、もう一度note記事の執筆にチャレンジしてみようと思い立った。

僕はフリーランスになり、1年が経つ。

高い廃業率、貧困フリーランスの大増殖のなか何とか生き残った。

f:id:goldbird777:20170720104804j:plain

 

◎そして株式会社を設立する準備に入った!

そして僕は法人設立の準備に取りかかった。やはり株式会社の器がある方が、ビジネスも何かとしやすい。

 

◎より事業を複線化する必要がある!

僕はより売上を作っていかなければならない。

そしてその一つに「C to C事業(コンシューマー向けビジネス」もある

 

noteでコンテンツ販売なんてしたって、現状はたいして収益は得られない。

でもだからこそ意味がある。

 

ビジネスなんてものは「この事業は儲かる!素晴らしい!成長産業だ!」なんて誰もが称賛するタイミングで参入したって、中小企業は遅すぎる。(※大手企業は別だ。資本力や様々なリソースがあるから。)

 

noteは怪しい!だから良い!

f:id:goldbird777:20170802181409j:plain

そういう意味で、noteは僕の「C to Cビジネス」へのチャレンジのひとつとして最高に良い。

noteは誰もが「ちょっとしたお小遣い稼ぎ」くらいにしか思っていない。マーケット規模の大きくない。一般企業が本気で参入する状況になってない。

 

僕は思った。

だからこそ、逆張りで本気で参入すべきだ!!

 

(スポンサーリンク)

 

 行動をすると何らかのフィードバックが起きる!

f:id:goldbird777:20170722193907j:plain

僕の第一弾のnoteはこんな内容だ。

note.mu

 

◎執筆の経緯の過去記事はこちら

www.moneynanpa.jp

 

行動をすると何らかのフィードバック効果がある。もちろん空振りで何にも無いこともある。でも、行動しない限りは絶対的に何の反応も得られない。

 

僕の場合は、週刊SPAの編集者の方が僕のnoteをたまたま目にしてくれた。そして取材依頼がきた。僕は偶然の産物で週刊SPAに掲載されたのだ。

 

そして今回の第二弾のnote執筆でもお金に換えられないものを得ることができた。

その内容とは・・・。

 

僕は「ビジネス路線」のnoteを執筆することにした!

f:id:goldbird777:20170802182708j:plain

僕は、若手のビジネスマンを対象に『ビジネス書のレビューまとめ』を書く事にした。僕に休日はない。土日をまるまる使って執筆した。

 

それが下記のnoteだ。

 

◎僕の第二弾note「ビジネス編」

note.mu

 

手前味噌だが、なかなか好評だ。

僕の様な無名ライターのnoteには、それほど「スキ・マーク」は付かないのが実情だ。でもスキ・マークもしっかり頂戴している。読んでくれて満足してくれた証でもある。

f:id:goldbird777:20170802183416p:plain

 

◎本書のクチコミと評判

 

【ご購入はこちら】

『ベストビジネス書84冊(10万円相当額・読書時間1.5年)のエキスを抽出したドーピング剤であなたのビジネススキルを15%アップする方法』

note.mu

 

そして、それ以上にうれしかったことがある。

 

同志たちがわざわざ買ってくれた!

f:id:goldbird777:20170802183644j:plain

僕がTwitterやオンラインサロン「シークレットラウンジ」で交流している仲間たち。僕は彼らには「有料パートはワードファイルで送るんで、買わないでくださいね!」とアナウンスしていた。

 

でも彼らは身銭をきって僕のnoteを買ってくれた。これは今回嬉しかったことの1つ目の出来事だった。

 

◎僕の所属する「シークレットラウンジ」はこれ!

synapse.am

(※独身者は入会できないコミュニティですので、その点はご注意ください)

 

そしてアイディアをもらった!

f:id:goldbird777:20170802184343j:plain

人間が一人で考えつく事なんて限界がある。でも多くの人のフィードバックや反応から思わぬアイディアが湧いたりするものだ。

 

財経商社マンさんから、こんなツイートがきたのだ。

 

なるほど。僕は本好きだ。だからこそ、こんな内容のnoteを書いたのだから。

でも僕は雑学系の本好きだ。キャリア相談的なことはそんなに得意じゃない気がする。僕は考えた。そして思いついた。

 

◎僕の新規プロジェクト

 

こんなサービスはどうだろう。

 

①現在の悩み(オールジャンル)のメッセージをいただく。

②それに沿った内容の書籍を僕がブログで紹介する。

③気に入らなかったら、もちろん買わなくてOK

④でも気に入ったら、僕のブログ経由でアマゾンで購入いただく。

⑤相談料は無料。

⑥著者にも印税が入るよう、キンドル本かリアル本の定価で購入

 

こんなプロジェクトを始めてみようと思う。スピードと行動力が大切だ。

来週にはサイトを立ち上げよう!!!

 

【おわり】

 

追記:質問者の応募を開始!

f:id:goldbird777:20170803180514j:plain

行動は早い方がいい。走りながらサービスの軌道修正をしていく所存だ。

さっそく質問者の応募を始めたよ!!!

www.moneynanpa.jp

 

(スポンサーリンク)