かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

【悩み相談③】「経営者(会社役員)なのですが・・・」フェチ(ぽっちゃり女子好き)で困ってる方への『常識・脱出本』まとめ

f:id:goldbird777:20170806124445j:plain

 

今回の応募者:会社の役員さん

f:id:goldbird777:20170806124642j:plain

第3回目の応募者は「会社の役員」さん。

twitter.com

 

なんと。法人からの問合せである。

そしてよくよく見てみると、その会社の経営層の方ではないですか!!!(汗)

経営層の役員の方からの経営相談。レベルがあがってきた!!!

 

・・・と思ったら、深い経営戦略の相談では全くなく、ごくごく個人的な悩みのご相談であった。

f:id:goldbird777:20170806130105j:plain

(※ご本人の許諾を得て掲載しています)

 

本当はレジ―ベネットのような飛び抜けた体躯の人でないとダメなのですが経営者という立場上、無難な方をデート相手にしています。

フェチを採るべきか、社会性を採るべきか悩みどころです。

 

なるほど。女性に関する悩みだ。経営層もサラリーマンも変わらない普遍的な悩みだ。うーん。。。。考えてみよう。。。。

 

今回のご提案のポイント

f:id:goldbird777:20170805105216j:plain

そもそも「レジーベネット」って誰だっけ???

 

僕はネットで検索してみた。

どん!!!!

f:id:goldbird777:20170806130638j:plain

あー、この人か。今は女子プロレスラー。昔、CMに出演してすごく話題になった人だ。こういう「ぽっちゃり女子」が好みのフェチ系の経営者の方なんだな。。。。

 

そんな「ぽっちゃり好き」にはぽっちゃり女子とマッチングできるサイトがあるので、まずはご紹介します。(※全くブック・コンサルティングではありませんが・・・)

 

閑話休題。

 

◎ぽっちゃり女子と出会いたいならこのサイト!

www.hageatama.red

 

脱線しました。

今回は「経営者のフェチ問題はどうあるべきか」を論じます。

社会的な責任や体裁がある経営者の方には同様の悩みを持つ方もいらっしゃるでしょう。

そんな方のお役にたてれば幸いです!!!

 

 最初のメッセージ:そもそも経営者は変態である!

f:id:goldbird777:20170806131522j:plain

 まず1冊目の選定の前に選定理由。

そもそも「経営者=常識人」という世間の常識が間違っている。

でも多くの人は経営者を「人格者」だと勘違いしている。

 

違うのだ。経営者は変態でキチ◎イでないと務まらない仕事なのだ。

 

 1冊目:僕は君たちに武器を配りたい(瀧本哲史)

僕は君たちに武器を配りたい

この本は僕が影響を受けた経営&ビジネス本のなかでも、確実にトップテンにランクインする超・良書だ。

 

本書では経営者の本質が描かれている。「経営者=立派な人格者」という本当のようなウソを見事に喝破しているのだ。

 

クレイジーな人だけがリーダーになれる。

(中略)

カルロス・ゴーンがそのいい例だ。彼のように、優れたリーダーには「自分がすごい」という勘違いが必要なのである。そういう宗教家のような確信に満ちた態度がなければ、自分が信じ込んでいるビジョンやストーリーを、何千人もの社員に伝えて先導していくことはできない。

誰も言ってないのに「自分はすごい!」って勘違いしている人間。そう、僕のような人間だ。。。。

 

学校では「みんなの上に立つ人はすばらしい人」と習うが、現実の歴史では、そういう「すばらしい人」が、人の上に立って何か大きなことをなしたことはほとんどない。歴史に残るレベルの企業を作ったようなリーダーとうのは、みなある種の「狂気の人」であることが多いのだ。

学校では教えてくれない真実。

そうだ。経営者は変態なのだ。だから女性の趣味もフェチで当然なのだと思う。

(答えになってますかね????)

 

僕は君たちに武器を配りたい

僕は君たちに武器を配りたい

 
僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版 (講談社文庫)

僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版 (講談社文庫)

 

 

◎僕からのコメント

前述したが、本当にこれは良書。この本は絶対に読むべき一冊です!!!

 

脱線:経営者の奥さんは美人じゃなくて良いのでは?

f:id:goldbird777:20170806124445j:plain

マーク・ザッカーバーグ氏の社長夫人だって、けっして美人じゃない。でも、だからこそザッカーバーグの株(※個人的な評価や人気)も上がってる側面もあるわけで・・・

 

こんなコメントもあるね。富裕層や経営者の思考回路はこうなってるんだろう。

 

2冊目:悪人正機(糸井重里/吉本隆明)

悪人正機 (新潮文庫)

これも世の中の常識のウソを喝破する本。

戦後最大の思想家といわれた吉本隆明(吉本ばななのパパ)と糸井重里の対談集である。

 

吉本先生のコメントがパンクすぎて気持ちいい。つまらない常識を壊してくれる。

だって・・・

泥棒したっていいんだぜ!!!

・・・とか平気で言ってるしね。

f:id:goldbird777:20170806134801j:plain

まさに「悪人正機」の考え方だ。

善人なほもつて往生をとぐ。いはんや悪人をや。

(善人でさえ天国に行けるんだから、当たり前に悪人は天国に行けるに決まってんだろ!)

 

は???普通は逆では???

でも逆説にこそ真理があるんだ。

 

愛とは?女性とは???真のパートナーとは???

やっぱりフェチをどんどん極めるべきなんじゃないでしょうか。僕たち悪人でも、悪人だからこそ天国へ往生できるんですから。。。。

悪人正機 (新潮文庫)

悪人正機 (新潮文庫)

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

次のメッセージ:ぽっちゃり女子を小説で堪能しよう!

f:id:goldbird777:20170806135045j:plain

次は魅力的な「ぽっちゃり女子」が登場する小説を紹介しよう。

 

3冊目:世界の終わりとハードボイルドワンダーランド(村上春樹)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

 このなかに登場する「ピンクの服を着た太った女の子」がとにかく魅力的で素敵なのだ。ぼっちゃり好きのフェチ系男子にとっては、最高のノーベル文学だろう。

 

◎僕からのコメント

 村上春樹の最高傑作。「村上春樹って苦手!」と言ってる人。まずはこれを読んでください。初期の村上春樹は特に最高ですから。

 

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

【おわり】

 

備考:ぽっちゃり女子はやっぱり人気だ!!

 ぽっちゃり女子向けの月刊誌が出るほどの「ぽっちゃり」ブーム。

男たるもの、ムチムチした太った子が好きなら突き進むしかない!!!

matome.naver.jp

matome.naver.jp

 

備考:ぽっちゃり女性と出会いなら「PCMAX」で

 ぽっちゃり系の女性と出会うならネットを使うのが効率的だ。

でも「ペアーズ」なんて結婚が目的の真面目な婚活女子ばっかりで駄目だ。

やはり出会い系サイトの老舗であり、業界最大手のサービスが良いだろう。

膨大な会員数を有するので、あなたが希望する「ぽっちゃり女子」とも出会えるだろう。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

 

備考:「僕のブックガイド84冊レビュー」はこちら

僕が今まで読んできて自信をもってオススメできるビジネス書のまとめガイドです。

ビジネス書は有象無象です。

そして読書にはお金と時間がかかります。

時間こそが最大のリソース。

 

なので、『僕が今まで膨大に読んできたビジネス書の凝縮したエッセンス』をコンパクトにまとめてみました。

 

◎本書のクチコミと評判

 

【ご購入はこちら】

『ベストビジネス書84冊(10万円相当額・読書時間1.5年)のエキスを抽出したドーピング剤であなたのビジネススキルを15%アップする方法』

note.mu

  

備考:無料ブック・コンサルティング/過去のバックナンバー

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

 

www.moneynanpa.jp

 

 

 

(スポンサーリンク)