かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

【悩み相談⑦】会社経営者 ~資金繰りに困っています~(お金の本質を論考するマネー本)

f:id:goldbird777:20170813095859j:plain

相談者:資金繰りに苦しむ会社経営者さん/匿名希望(以下:資金さん)

f:id:goldbird777:20170807074801j:plain

第6回目の応募者は、中小企業の社長さんだ。

資金繰りに苦しんでいるよう。ここからは略して「資金さん」とお呼びしよう。

 

「資金さん」から下記のメッセージがとどいた。

f:id:goldbird777:20170813100224j:plain

 

こんにちは。

匿名希望の会社経営者です。

 

現在、資金繰りに困っており、

毎日お金のことしか考えられない状態です。

こんな状態だと、何を食べても味すら感じませんし、

女性への興味も全くわきません。

銀行や取引先との交渉にもほとほと疲れました。

 

「お金」とは一体なんでしょうか。

かえるさんのオススメの「マネー本」をご紹介いただけないでしょうか。

 

こ、これは・・・・。

銀行の融資担当者にする相談じゃないか!!!

 

(スポンサーリンク)

 

 僕は悩んだ。

f:id:goldbird777:20170809150620j:plain

僕はちょうど株式を設立する経営者1年生だ。

そんな僕が先輩経営者にお金の本質について語るなんて・・・・。

 

それは「釈迦に説法」じゃないかー!!!

でも・・・・。

僕は「幸福の科学」へ入信した。そんな僕だからこそ、仏の教えを伝えられるかもしれない。失礼を承知で語ってみようじゃないか!!!

 

◎僕の「幸福の科学」入信レポートはこちら

www.moneynanpa.jp

 

①最初のメッセージ

f:id:goldbird777:20170813102356j:plain

あなたはヒーローである!事業家はヒーローである!

 

まずは最初は、投資家&ファンドマネージャーである藤野英人氏の「投資家が『お金』よりも大切にしていること」をオススメしたい。

 

本書は、投資家として20年以上のキャリアのなかで藤野氏が培った「お金の本質とは何か?」を結論を一冊に凝縮したもの。

藤野さんは冒頭で言う。「人生でいちばん大切なカネの話をしよう!」と。

 

(スポンサーリンク)

 

 

 1冊目:投資家が「お金」よりも大切にしていること(藤野英人)

投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)

このなかで藤野氏は説明する。

日本と欧米の「ヒーロー観」に関する違いについて。

 

◎スーパーマンは新聞記者

◎バットマンは大富豪であり、慈善事業家

◎アイアンマンは巨大軍需企業の御曹司

◎チャーリーズ・エンジェルのチャーリーも実業家の大富豪

 

アメリカのヒーローたちは、基本的に「民間人」なのです。それも事業家です。

 アメリカでは、中央政府や軍隊より、私設の組織や個人が行動し、世の中を変えていくというカルチャーがあるという。

 

でも日本では・・・・

日本のヒーローは「公務員」なんですよ。

ウルトラの父は宇宙保安官ですし、ウルトラの母は学校の先生です。

「遠山の金さん」や「大岡越前」は町奉行ですし、「暴れん坊将軍」は将軍、「水戸黄門は副将軍です。

 

つまり・・・

要するに、正義のために戦う人がプライベートな組織に属するのはおかしいというのが、日本人の考え方なのです。 

 

そうなのだ。日本人の感覚は間違っている。

事業家であるあなたはヒーローなのだ!!

f:id:goldbird777:20170813104251j:plain

 

事業家は雇用を生み出し、新たなサービスを生み出し、価値を創出しているのだ。

 

例えば150円のペットボトルの売上は誰の手元に行くのでしょうか?

 経済は循環する。あなたの提供するサービスはこんなにも多くの人を幸せにしているのだ。

 

◎ペットボトル飲料の例

f:id:goldbird777:20170813105207j:plain

f:id:goldbird777:20170813105221j:plain

 

そうなのだ。「資金さん」はヒーローなのだ。

ヒーローには苦難がやってくる。でもヒーローは苦難を乗り越えて、人々を救済する。

資金繰りという苦難も過ぎ去るだろう。だってあなたはヒーローだから

 

本書はお金を稼ぐことの素晴らしさを気づかせてくれる一冊だ。

 

◎本書のクチコミと評判

 

◎ご購入は下記より

投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)

投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)

 

 

◎藤野さんが書いた「ヤンキーの虎」もオススメだ。

地方が衰退している。でも、そんな地方の救世主となるのが「ヤンキーの虎」なのだ。地方に住む若い意欲のある事業家なのだ。

www.moneynanpa.jp

 

◎ご購入は下記より

ヤンキーの虎―新・ジモト経済の支配者たち

ヤンキーの虎―新・ジモト経済の支配者たち

 

 

②二つ目のメッセージ

f:id:goldbird777:20170812114056j:plain

起業家は鈍感であれ!

 

次にご紹介するのは「再起動(リブート)/斎藤徹」だ。

本書は起業家である著者のノンフィクションのビジネス・ストーリー。

 

一流企業を退職し、起業。3度の倒産を経て復活。自殺をリアルに感じる日々を送りながら再起動を果たした感動の物語。

 

 2冊目:再起動:リブート(起業家・斎藤徹)

再起動 リブート

僕は4回死に、そのたびに復活した。

 

この帯のワードが全てを体現している。

起業家の栄光と苦悩が凝縮された一冊。

 

著者である斎藤氏は学生に質問される。

「起業で大切なものを、たったひとつだけ挙げるとしたら?」と。

 

著者は言う。

「鈍感なことだよ」

 

続けてその意図を説明する。

「僕には四度、死ぬチャンスがあったんだ」

「僕がここで君たちと話していられるのは、どんな危機にも動じない胆力を磨いてきたからなんだ」

 

著者の斎藤氏も作中、資金繰りの苦闘の連続だ。でも再起動(リブート)した。

全ての起業家、事業家、そして熱意のあるビジネスマン必読の一冊。

 

◎本書「再起動(リブート)」のクチコミと評判

 

◎ご購入は下記より

再起動 リブート

再起動 リブート

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

③三つ目のメッセージ

f:id:goldbird777:20170813115059j:plain

人は悟れない!宗教家でさえ悟れない!

 

お金は「煩悩」の象徴だ。お金から囚われずに生きることが、一種の解脱(げだつ)だろう。でも人なんて悟れないし、お金から自由になれない。

 

それならば・・・

僕たちは、お金を含めた煩悩と共生するしかない。友達になるしかない。

 

 3冊目:臆病者のための億万長者入門(橘玲)

臆病者のための億万長者入門

仏教の修行僧のこんな事件があった。

このエピソードは「お金から解放されることの難しさ」を体現している。

 

高野山真言宗と総本山金剛峰寺の2法人は、お布施や賽銭など非課税の浄財を含む30億円をリスク商品に投資した結果、東日本大震災直後の2011年3月末に15億3000万円の含み損を抱えたという。(中略)

 

この不祥事ではっきりしたのは、密教のきびしい修行に耐えて高位の聖職者になったとしても、金銭欲の煩悩からは逃れられないということだ。

 

浄財をハイリスクな投資に注ぎ込むのは儲けたいからで、投資の失敗を隠すのは責任を逃れるためだ。(中略)高野山の高僧は、人間の愚かさを身をもって教えてくれたのだ。

(出典:臆病者のための億万長者入門)

 

f:id:goldbird777:20170811191358j:plain

ブルーハーツが歌ったように・・・

聖者になんてなれない。

でも(資金繰りに困っていても)生きている方がいい!

 

臆病者のための億万長者入門

臆病者のための億万長者入門

 

 

【おわり】

 

備考:僕のオススメするその他の「マネー本」の書評記事はこちら

僕は過去記事でも「マネー本」を紹介している。

こちらので紹介している書籍も是非ともご一読をオススメします!

 

◎過去記事:お金持ち研究

www.moneynanpa.jp

 

 

 

備考:「僕のブックガイド84冊レビュー」はこちら

f:id:goldbird777:20170812111721j:plain

僕が今まで読んできて自信をもってオススメできるビジネス書のまとめガイドです。

ビジネス書は有象無象です。そして読書にはお金と時間がかかります。時間こそが最大のリソース。

なので、『僕が今まで膨大に読んできたビジネス書の凝縮したエッセンス』をコンパクトにまとめてみました。

 

◎本書のクチコミと評判

 

【ご購入はこちら】

『ベストビジネス書84冊(10万円相当額・読書時間1.5年)のエキスを抽出したドーピング剤であなたのビジネススキルを15%アップする方法』

note.mu

 

備考「アフィリエイトの教科書」を読んで、小資本でビジネスをスタートさせよう!!

f:id:goldbird777:20170912232715j:plain

なぜ経営者は資金繰りに困ってしまうのか。

それはイニシャルコストのかかるビジネスや在庫を抱えるビジネスを営んでいるからだ。

その点、アフィリエイトはスモールスタートのビジネスとして最高だ。

無料でスタートでき、在庫を抱える必要もない。

 

でも欠点もある。

それは参入障壁が低いため、ライバルが多いという点だろう。

だからこそ「有益な情報」が必要だ。

 

アフィリエイトは無料で有益な成功情報がネット上にあふれかえっている。

でも、なぜか有益な失敗談はない。

だから僕が失敗談を含めた「初心者向けのアフィリエイトの教科書」を書いてみた。

 

成功には法則性はないが失敗には法則性がある。

だから、本書はアフィリエイト初心者の方にとっては有益な情報となりえるだろう。

 

購入者の方からの評価も上々だ。 

 

そして購入特典もつけた。

僕のnoteで紹介しているサービスを実行すれば、簡単に約3万円相当の現金が手に入る。そして有益なノウハウも手に入れることができるだろう。

 

そのnoteコンテンツは下記より、ご購入ください。

 

◎【アフィリエイト初心者向け】僕が50万円の損害を出して習得した「外注アフィリエイト」ノウハウ ~3万円のキャッシュバック特典付き

note.mu

 

備考:無料ブック・コンサルティング/過去のバックナンバー

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

www.moneynanpa.jp

 

www.moneynanpa.jp

 

(スポンサーリンク)