かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

【サウナしきじ】サウナの聖地・訪問レポート ~その水風呂の実力とは?~

f:id:goldbird777:20190830001133j:plain



ついに静岡県に遠征、聖地への巡礼だ!!

僕もサウナーになって約1年が経過した。

東京都内の様々な施設に通ってみた。

 

だが聖地巡礼はまだだった。

聖地。そう、静岡の「サウナしきじ」だ。

聖地巡礼とは何か?

江戸時代の人々が「人生で一度は伊勢参りをしたい!」と夢を見ていたように、僕は聖地しきじを訪問することを夢見ていた。

 

聖地巡礼とは何か?

土日は混みそうだから、わざわざ有休休暇を申請した。

地方の(外観は)さびれたサウナ施設に行くために、新幹線の交通費がかかる。

やることはサウナに入るだけ。

他の周辺レジャー施設などへは行かない。

普通の人の感覚なら狂気の沙汰だろう。

 

でも・・・聖地巡礼とは何か?

それは・・・本ブログの最後に書いてみるとしよう。

 

新幹線は『ぷらっとこだま』で!!

f:id:goldbird777:20190830002946j:plain

鉄道を利用するなら新幹線「ぷらっとこだま」だ。

「東京~静岡」の往復で9,400円だ。

「ぷらっとこだま」を利用すると・・・・

 

◎サービスでドリンクまで付いてくる!

f:id:goldbird777:20190830004840p:plain

なんと!!!

駅のキヨスクでビールが買えてしまうのだ。

新幹線でビールを飲みながら、ご機嫌で静岡駅を目指す。

 

www.jrtours.co.jp

 

◎最安なら高速バスで!!

 学生や若い人ならバスもオススメだ。

2,000円ちょっとの金額(片道)で静岡駅に行くことが可能だ。

www.jrtbinm.co.jp

 

静岡駅からはタクシーを利用せよ!

f:id:goldbird777:20190830002310j:plain

静岡駅からはタクシーで。

タクシー運転手さんとの会話が楽しい。

 

僕:「サウナに入りに東京から、わざわざ来たんですよー!!!しきじに!」

 

運転手さん:「へー、地元からしたら普通のサウナって印象しかないけどねー!!」

 

まあ、そんなもんだ。

地元に住んでいると、地元の宝の光に気づかないんだよな。。。。

タクシーで約1,500円で聖地に到着!!

 

◎節約したいなら路線バスで!

 静岡駅から路線バスなら、たったの210円。

「登呂コープタウン」停留所で降りよう。

 

(スポンサーリンク)

 

 ついに到着!!!

f:id:goldbird777:20190830001133j:plain

噂には聞いていたが、改めて「ちょー普通な外観!」の印象。

地元タクシー運転手が気に留めないのも納得だ。

f:id:goldbird777:20190830005641j:plain

 入口には芸能人のサインが。

さあ、入館だ!!!

 

(スポンサーリンク)

 

 

サウナは二種類!!まずはフィンランドサウナだ!!

f:id:goldbird777:20190831210224j:plain

(画像引用:【静岡】一生に一度は行きたいサウナの聖地「サウナしきじ」に行ってきた | SPOT

 

サウナ室は2部屋。

「フィンランドサウナ」と「薬草サウナ」だ。

まずはベーシックなフィンランドサウナへ行ってみよう!!

 

入室!!!

熱い!!!115度の熱帯地!!!

でも快適だ。

温度と湿度のコントロールが完璧だからだろう。

都内では、これだけ高温のサウナ室はなかなか無い。

しきじは、古い施設だが清潔感は抜群だ。

快適なサウナ空間。。。。。。

 

さあ、9分。。。。

そろそろ伝説の水風呂に入るタイミングだ。

 

退室。。。。

 

至高の水風呂へイン!

 富士山麓の水を使った水風呂。。。。

ついに・・・・。

イン!!!!!

 

柔らかい!!!!

なんだ、この感触は!!!

水の水質によって、これだけ感触が違うのか!!!!

 

4メートルの高さから流れ落ちる滝へ向かう。

頭から滝の水を浴びる。

異次元のサウナ体験。。。。。

 

この日のために、わざわざ有休休暇を取得し・・・・

そして東京から新幹線でわざわざ金銭を費やしてやってきた・・・・

でも万事快調!!!

 

来て良かったよ、しきじ。。。。

 

 休憩室はこんな感じ!!!

f:id:goldbird777:20190830011441j:plain

休憩室は「昭和クラシックスタイル」。

最新設備なんて何もない。

マンガが鎮座するだけだ。

そこが良いのだ!!

 

食堂では「生姜焼き定食」がオススメ!!

f:id:goldbird777:20190830005943j:plain

富士山麓の水を利用しているからだろうか。

素晴らしく美味しい「生姜焼き定食」だ!!!!

 

そしてドリンクは「ハイボール」を注文。

f:id:goldbird777:20190830010517j:plain

この「昭和スタイル」での提供!!!

しきじは、どこまでの(良い意味で)垢抜けないのだ。

 

晩御飯は「さわやかハンバーグ」で!!

f:id:goldbird777:20190831000822j:plain

やはり地方に来たら、ご当地グルメを食べたい。

そして静岡県のご当地グルメといえば・・・・

さわやかハンバーグ!!!

 

でも・・・・

50分待ちで入れなかった。

僕たちは「ぷらっとこだま」で帰りの指定券も既に買ってしまっていた。

時間オーバー。。。。

さわかやハンバーグを味わうのは、次回への宿題とすることにした。

matome.naver.jp

 

◎静岡おでんもオススメ

tg.tripadvisor.jp

帰りのタクシー運転手さんもオススメしていた「静岡おでん」。

次回は静岡おでんにも挑戦してみたい!

 

最後に:聖地巡礼の意味とは何か?

聖地と呼ばれるには、それなりの理由がある。

それは・・・

◎柔らかい水風呂(富士山麓の水)

◎外気浴をしているときの・・・・水風呂の滝のBGM。

そして滝の生み出すマイナスイオンが生み出す“気”。

 

聖地巡礼の意味とは何か?

それは海外旅行に似ている。

海外旅行の意味とは?

それは「あー、何だかんだいって日本ってやっぱ最高だよなー!!!」という気づきを得ること。

 

聖地巡礼の意味もそれに似ている。

聖地巡礼をするからこそ、都内のホームサウナ(僕の場合は北欧)の良さを改めて実感できる。

 

◎サウナ「北欧」の記事はこちら

www.moneynanpa.jp

 

そこに優劣はない。

聖地も素晴らしいし、地元のサウナも最高だ。

サウナの旅はまだまだ続く。僕たちを魅了する。

 

【おわり】

 

 (スポンサーリンク)

 

 

 

備考:ドラマ『サ道』でも、しきじ編が放映!

f:id:goldbird777:20190830001752j:plain

 やっぱりテレビの効果はすごい。

ドラマ「サ道」で僕のホームサウナである「北欧」が紹介されてから・・・。

北欧は大混雑!!!!

 

そして満を持して「しきじ」がドラマでも紹介された。

噂の美人女将も登場!!!

僕は美人女将に出会えなかった。

次回は会いたい!!!

nextnewlife.info

 

 ◎原作マンガはこちら

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)

 
マンガ サ道?マンガで読むサウナ道?(2) (モーニングコミックス)

マンガ サ道?マンガで読むサウナ道?(2) (モーニングコミックス)

 

 

「サウナしきじ」のクチコミと評判

 

備考:次の巡礼の地は名古屋・ウェルビー栄だ!!

僕の目指す次の巡礼地。

それは名古屋のウェルビー栄だ。

フィンランドを忠実に再現した「森のサウナ」。

氷の水風呂「アイスサウナ」。。。。。

 

早く行きたい!!

www.wellbe.co.jp

 

◎サウナ・ガイド本はこちら