かえるくん総合研究所

意識高いやつ。いるよね。好青年。いるよね。でも、全員がそんなじゃ気持ち悪くない?と思いながら、秒速で駄目な日々をおくってみる!!

【自宅サウナ】お風呂の温水交代浴でととのえ!!

f:id:goldbird777:20191002225047j:plain

僕はサウナ道の魔境にいた!!

f:id:goldbird777:20190104224524j:plain

僕はサウナLIFEを楽しんでいる。
でも、人とは愚かな生き物だ。

そんな楽しいサウナ生活でも、僕は小さな(かつ、どうでもいい・・・)悩みを抱えていた。

僕は他の人より、ととのっていないのでは???

 

愚問中の愚問だ。

それは自分でも分かっている。

サウナは自分と向き合う場所であり、その自分と向き合う時間が尊いのだ。

でも、そんな時でも・・・ふと他人と比べたり比較してしまう・・・・。

やっぱり、人とは愚かな生き物だ。

 

マジで僕は他の人より、ととのっていないのでは???

 

「情報に振り回されるサウナ道」なんて本末転倒だ!!!

f:id:goldbird777:20190104221027j:plain

サウナには週にどれくらいのペースで通うのが最適解なのだろう???

答えは・・・

どうでもええがな!!!!

 

それでも気になってネット検索なんてしちゃってる。

マジで、人とは愚かな生き物だ。

 

一説には「惰性になるのでヘビーに通いすぎない方が良い」とする論者がいる。

かたや、プロサウナーのヨモギタ氏のように毎日通うのを推奨する論者もいる。

 

プロサウナーのヨモギタ氏なんて・・・

- まず、多くのサウナーが一番知りたいことを最初におうかがいしますが、サウナに年間700回もどうやって行くんですか?

 

朝と夜に必ず行きます。サウナによく泊まるのですが泊まった時は朝入れますよね。泊まらなかった場合は、始発などで朝早起きしてサウナに行きます。

saunatime.jp

 

年間700回だと!!!!

それは無理だとしても・・・

ほら、僕なんてサウナーになったタイミング、けっこう早かったじゃん!!!

トレンドへのアンテナは抜群じゃん????

でも、なんか整ってないじゃん!!!!

 

そんな愚問中の愚問で堂々めぐり。。。

自分と向き合うサウナという遊戯に「他人や世間の評価軸」を持ち込む愚か者なのだ。。。

 

(スポンサーリンク)

 

 グル(尊師)は意外な方向からやって来る!

マハーヤーナ・スートラ―大乗ヨーガ経典

でも、そんな僕にある秘法を伝授する者が現れた。

僕のTwitterフレンズ、くまのさんだ。

 

自宅での温水交代浴!!!!

これは良さそうだ。。。。

何しろコスパが良い!!!(下世話!)

 

サウナは、キャバクラ通いや風俗狂の趣味に比べれば最強にコスパの良い道楽だ。

でも、さすがに年間700回も通ったら、その出費は大きい。

 

でも・・・・

自宅のお風呂なら・・・・。

すごーく気軽にチャレンジできるじゃーん!!!!

 

そこはマイルドな涅槃(ニルヴァーナ)だった!!

涅槃の王〈1〉幻獣変化 (祥伝社文庫)

ちょっと熱めに42度にお風呂をセット。

ざぶん!!!

5分の温浴。

 

不思議だ。

「42度の5分」と「サウナ室の100度の8分」。。。

同じくらいの我慢が必要だ。

 

そして水でのシャワー。約1分。

 

これを3セット。

これで終了。

終了後は近くの川沿いを散歩。

風を全身で感じる。

いわば外気浴。

 

サウナとは違ったマイルドでソフトな刺激。

微量の脳内エンドルフィンの分泌を感じる。

ベンチに腰かけ、目をつぶる。

 

僕は最近のサウナ稽古でも、もっとも気持ちよくなっていた。

サウナにサウナは必要ない!!

 

禅問答のようなことを考えてみた。。。。

漫画家「サ道」のタナカカツキ先生の言葉を思い出す。

 

 

質問:ととのった経験がない人にアドバイスをいただけますか?

 

タナカカツキ先生:「あきらめるな!」と言いたいですね。

サウナは慣れてからが面白いもの。

水風呂に入れるようになって、ようやく少しととのう準備ができる。

 

すぐに結果は出ません。習慣化して体質が変わる。

何年か、かかる人もいるでしょう。

生活の中にサウナを持ち込めば、数年後にその瞬間が必ず訪れます。

 

ただ、ある状態にとらわれる必要はない、サウナは楽しければいいんです!

 

 

僕は確信した。

サウナにサウナは必要ない!!(イミフ!)

 

「ととのう」とは何か?

「ととのう」とは単なる言葉だ。

サウナを信じるな!

 

【おわり】

 

 

◎サウナーのバイブルであり入門書はこちら

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)

 
サ道 心と体が「ととのう」サウナの心得 (講談社+α文庫)

サ道 心と体が「ととのう」サウナの心得 (講談社+α文庫)

 

 

備考:漫画「サ道」でも自宅サウナ(自宅温冷浴)を紹介!!!

僕たちサウナーのバイブルであるマンガ「サ道」でも、ついに自宅サウナを楽しむ独身貴族が紹介されていた!!!

彼はサウナに行く同僚や上司をバカにしながら、自宅で優雅にととのっていたのだ!!

f:id:goldbird777:20191012003529j:plain

自宅サウナ。。。

これを極めてみるのも興味深い。。。

マンガ サ道?マンガで読むサウナ道?(1) (モーニングコミックス)

マンガ サ道?マンガで読むサウナ道?(1) (モーニングコミックス)

 

 

◎自宅サウナの必須アイテム:イージーリスニング系のBGM

自宅サウナの良い点。

それは静かなことだろう。

 

サウナ施設では、サウナ室のテレビの雑音。

時々、出くわしてしまうマナーの悪い客の話し声。

様々なノイズが入ってしまう。

 

でも・・・・

自宅サウナなら、静寂な時間が約束されている。

そんな時は、僕はボサノヴァ等のイージーリスニング系の音楽を聴くのが最高だと思う。

Getz/Gilberto

Getz/Gilberto

 

 

◎自宅サウナの必須アイテム:アロマの香りで楽しもう!

ロウリュウの時のアロマ水の香り。

やっぱりサウナ施設の「アウフグース」は最高だ。

 

でも・・・・

自宅なら自分の好みの香りをアロマで楽しむことが可能だ。

これは最高に贅沢な時間じゃないか!!

 

(スポンサーリンク)